[現役高校生が教える]未成年がGoogleアドセンスに登録するには

2020年5月5日現役高校生が教える

Googleアドセンスに登録したいけど未成年だからどうしたらいいか分からない

この記事はそんな方向けの記事です。

こんにちは。現役高校生ブロガーのソラオです。

ある程度ブログにも慣れてくるとGoogleアドセンスに挑戦したくはなりませんか?

しかし、未成年は普通の手順では利用できません

そこで今回の記事は「Googleアドセンス登録編」です。

具体的には、未成年がGoogleアドセンスに登録する方法や注意点を説明します。

Googleアドセンスに登録する具体的な手順

まず初めに18歳未満の人はグーグルアドセンスに登録することができません

ですが、自分の保護者のアドセンスアカウントから申請をすることで登録できます

以下に具体的な手順を説明します。

1: 保護者がアドセンスアカウントを作成する

最初にするべきなのが、保護者がアドセンスアカウントを開設することです。

アドセンスアカウントを有効化するには「電話番号・住所」を打ち込む必要があります。

なので保護者の同意がなしではアドセンスに登録することはできません。

2: アカウントをブログに連携しよう

そして保護者が作ったアカウントからブログの有効申請を出しましょう。

申請が通ると上の写真のようなメールが届きます。

※ブログの記事が少なかったり悪質なコンテンツがあると弾かれます!

3: コードをheadに貼り付ける

最後に自分のブログのheadに表示されたテキストコードを張り付けます。

WordPressなら「テーマの編集」から「外観」で「テーマヘッダー」をクリックしましょう。

まとめ: Googleアドセンスに通ればあなたもブロガー!

Googleアドセンスは「クリック型報酬」のアフェリエイトで一番報酬が良いです。

登録に審査が必要ですが、通れたならばあなたのブログはGoogleに認められたということです!

そもそもブログの始め方がわからない方はこの記事がオススメです。

広告