[1か月で3kg減量]ビーフジャーキーダイエットの効果・注意点

2020年5月5日健康,生活・暮らし

今回の記事は、

「ビーフジャーキーダイエットって効果あるの?」

「どのビーフジャーキーがおすすめなの?」

という疑問を持った方向けの記事です。

こんにちは!

最近コロナのせいで、月2㎏ペースでグングン太っているソラオです。

そこで私が昔していたダイエット法を皆さんにも紹介しようと思います。

具体的にいうと、

  1. ビーフジャーキーダイエットとは
  2. 実際に行う時の注意点
  3. おすすめのダイエット用ビーフジャーキー

の順番で、私が実際にトライしてみた話をベースに書いていこうと思います。

ぜひ最後まで読んでみてください。

1:ビーフジャーキーダイエットとは

ビーフジャーキーダイエットとは、

その名の通りビーフジャーキーを食べて減量する方法です。

ビーフジャーキーは脂が少ないので脂肪になりづらいですし、

よく噛んで食べるので腹持ちも良いダイエットにはぴったりの食品です。

昼ごはんの代わりとして食べてもいいですし、

普段間食をする人はビーフジャーキーに換えるだけでも構いません。

ビーフジャーキーの成分 (100gあたり)

タンパク質脂質炭水化物鉄分亜鉛ナイシアンパントテン酸
54.8g7.8g6.4g6.4mg8.8mg11.8mg1.25mg

見てわかる通り、ビーフジャーキーはタンパク質がとても豊富です。

しかも脂質と炭水化物が非常に少ないので、ダイエットにはとても良いのがわかります。

タンパク質はダイエット中でも積極的に摂取すべきなので、日常的に摂取しましょう。

私が実践した結果・感想

私もビーフジャーキーダイエットに1度トライしてみました。

具体的にいうと、

今まで小腹がすいていた時にお菓子かご飯を食べていたのですが、ビーフジャーキーを食べるようにしました。

そして1か月で3キロの減量に成功しました。

なぜならビーフジャーキーは意外と腹持ちがよく、間食を防げたからです。

ですので、ビーフジャーキーダイエットをしようか悩んでいる方は、

1度試してみても損はないと思います。

2:ビーフジャーキーダイエットのデメリット

ここから先はビーフジャーキーダイエットの注意点やデメリットを書いていきます。

塩分が多い

ビーフジャーキーとはその製法上、塩分を必要とします。

そのため減量に成功しても塩分過多で別の生活習慣病になる恐れがあります。

なので一日に多くても1パック以内までにしましょう。

固くて 歯・顎 を痛める

私は一時、毎日ビーフジャーキーを1パック必ず食べるようにしていました。

するとある日突然顎が痛み始めました

幸い痛みは直ぐに治まりましたが、それ以降はビーフジャーキーダイエットを中止しました。

その時期は本当に沢山のビーフジャーキーを食べていたのですが、

どんなものも食べすぎは良くないと実感しました。

少し値段が高い

ビーフジャーキーは原料で牛を使うので値段が比較的に割高です。

100g(大きい1パック)でだいたい1000円近くするので、お財布と相談しながら買いましょう。

※まとめ買いをすると安く買えるのでお勧めです

3:おすすめのダイエット用ビーフジャーキー

ここから先はダイエットにおすすめのビーフジャーキーを紹介します。

テング 減塩ビーフジャーキー

ビーフジャーキーで一番有名なメーカー「テング」の減塩ジャーキーです。

味はテリヤキの様な味で、私が一番好きなビーフジャーキーです。

そして減塩タイプなので食塩の過剰摂取の心配もありません

どのビーフジャーキーがいいか分からないにはこれがオススメです。

テング ビーフジャーキー

テング」の一番レギュラーなビーフジャーキーです。

味はテリヤキに少し醤油を加えたような味で、少ししょっぱめです。

値段は減塩タイプ変わらないので好きな方を買うといいでしょう。(味は結構似ています)

お酒のおつまみとしても欲しい人にオススメです。

マリアーニ ビーフジャーキー

「コストコ」で売っている大容量のビーフジャーキーです。

味は甘めなソースベースのような感じで、意外と柔らかめです。

しかも255gで約1500円なので圧倒的に安いです。

とにかく安いビーフジャーキーが欲しい人にオススメです。

ジャックリンクス ビーフジャーキー

海外でも人気のあるジャックリンクスのビーフジャーキーです。

このビーフジャーキーは砂糖が多いのか、普通のビーフジャーキーよりも相当甘めです。

そういう意味では余り日本人受けが良くないのかもしれません。

海外のビーフジャーキーを食べたい人にオススメです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ビーフジャーキーダイエットはただ間食や食事をビーフジャーキーに変えるだけなので

比較的、他のダイエット法よりも楽だと思います。

特に普段お菓子を食べすぎちゃう人にはもってこいのダイエット法です。

食べ過ぎないように気を付ければ誰でも簡単にトライできるのでぜひ試してみてほしいです。

もし質問がありましたら、遠慮なくコメントをしてください。

広告